装いの力-異性装の日本史

装いの力-異性装の日本史

販売価格: 2,000円(税込)

数量:
B5判

総ページ数:190ページ
図版と作品解説:143ページ

「異性装の力 その魅力と威力」(三橋順子 性社会文化史研究者)
「ヨーロッパにおける異性装-性の混同の恐怖と社会規範-」
(新實五穂 お茶の水女子大学 基幹研究院 人文科学系 准教授)
「「装いの力」の可能性-日本の異性装の「これまで」と「これから」」
(西美弥子 渋谷区立松濤美術館 学芸員)
作品リスト/作品解説
主要参考文献