終わりのむこうへ:廃墟の美術史

終わりのむこうへ:廃墟の美術史

販売価格: 2,000円(税込)

数量:
25.7×18.4cm
総ページ数:143ページ
カラー図版:97ページ

「廃墟の美学-表象の歴史を眼差す」(谷川渥)
「日本に廃墟画はあったのか-江戸から現代まで-」(平泉千枝)
作家・作品解説
主要参考文献
出品リスト


※「終わりのむこうへ:廃墟の美術史」展のオンラインストア図録販売について、
1月25日(金)で販売を終了いたします。

購入を検討されている方は、お早目のご購入をお願いいたします。